So-net無料ブログ作成
検索選択

ドイツ鉄道の旅 [海外旅行]

今年はユーロがとても高い(というより、円と米ドルが安すぎらしい)ので、ヨーロッパに行く予定はありませんが、うさぎの旅はやっぱりヨーロッパを一人でのんびり、が定番です。次回は「ダ・ビンチコードゆかりの旅」ということで、フランス、イギリス北部をめぐりたいですが、時間や気分に余裕ができたら、ゆったり日程も決めずに出かけたいのは鉄道の旅、ですね。その点、性格的にも最も合いそうなのがドイツ

鉄道網の発達したヨーロッパですが、やはりお国柄であれこれと違いがあるようです。フランスはスト頻発なので予定を立てづらい、しかもパリを中心に鉄道網が作られているので地方都市の移動は大変とか、イタリアは鉄道ダイヤなんてあってもないようなもので全然信用できないとか、東欧も旧東側のノリだから遅れて当然だとか・・ちなみに昨年のチェコ旅行、鉄道に乗れるのを楽しみにしてましたが、かなり期待外れでした。なぜ1時間も発車しないのにドアを閉めるのかな??

日本に近い安全、確実な鉄道システムを誇るといわれる鉄道王国ドイツ。車体はシーメンスなど、日本でも有名なメーカーが作ってます。車窓さんたちも律儀、まじめで信用できます(私見ですが。女性車掌さんも多いです!(^^)!)。

鉄道ダイヤは日本とはかなり違うけど・・うまく言えませんが、日本以外では東海道線とか、東北本線とかいう路線の概念がなく、時刻表は都市間をランダムに結ぶ系図のような感じ。慣れればOKでしょうが、ちょっとわかりづらいかも。

ドイツ国鉄は数年前に民営化されDBで検索可能です。時刻表も調べることができるし、乗り換え、料金の案内もていねい。
以前行ったときは「ジャーマンレイルパス」を買っていきました。2等車だったけど、かなり快適。でも1等車にのると、もう2等車に乗る気分はしませんね(@_@;)。

1回目の旅はベルリンーアウグスブルク(ミュンヘン近傍の都市)と移動し、それを起点としてドレスデン、ヴュルツブルク、ポツダム、ミュンヘンを日帰りで楽しみました。
オフシーズン(秋)だったこともあって、有名な観光名所も結構空いていたし、ゆっくりあれこれ鑑賞できましたよ。
個人旅行のコツは、あまり大都市に泊まらないこと、でしょうかね。中小の都市なら、駅の周りもあまり賑やかすぎないし、駅からアクセスのいいホテルも確保しやすいし。鉄道窓口もさほど混雑なし。
すんなりトラブルもなく旅行を終えることができたのですっかり鉄道旅行に味を占めることになりました・・・!(^^)!


2007-07-13 20:51  nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

きゃさりん

うさぎさんはヨーロッパの鉄道事情に非常にお詳しいですね。
私はヨーロッパは一度だけ(ベルリンの壁崩壊の年です)ですが、その当時から女性の車掌によく会いました。いまは日本でも時々見ますが、新鮮でした。コンパートメントになっているのもいいですよね。
by きゃさりん (2007-07-14 08:33) 

zel

うーん。旅行随分いかれますね。しかも、通好みの鉄道の旅。もしかして、あなたも鉄子サン?
by zel (2007-07-14 22:01) 

うさぎとか

この週末は台風直撃なので引きこもりの予定です。
さらに海外旅行のネタさがしでネットめぐりかな??

「ヨーロッパ鉄道の旅」という地球の歩き方MOOKが何冊か発売され、かなり参考になりました。最近は刊行されてないかも?
来年あたり、鉄子さんを目指す旅、チャレンジしたいです!(^^)!
by うさぎとか (2007-07-14 23:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。